ワンピース・熊本復興支援[南阿蘇鉄道]

ONE PIECE ラッピング列車[南阿蘇鉄道]

週刊少年ジャンプ連載『ONE PIECE』のキャラクター達が、熊本地震からの復興を支援するために誕生したのが『ONE PIECE熊本復興プロジェクト』です。

熊本地震によって観光産業の落ち込みが大きいことに「熊本を回復する手助けになれば」と、ONE PIECEの原作者である尾田栄一郎氏(熊本出身)、集英社、東映アニメーションなど多数の関係者の協力によって、熊本各地を応援する運びとなりました。
ONE PIECE ラッピング列車[南阿蘇鉄道]
そのなかの一つの復興プロジェクトが、南阿蘇鉄道の『ONE PIECE ラッピング列車』でした。

ONE PIECE列車について

ONE PIECE・高森町湧水トンネル公園
南阿蘇鉄道のONE PIECE列車は、高森町の鉄道としてゆかりのある『高森町湧水トンネル公園』をイメージとして取入れられています。ラッピング列車のキャラクターは、このイメージ画像からの採用です。
ONE PIECE ラッピング列車[南阿蘇鉄道]
淡いパステルカラーのブルーとグリーンのグラデーションをベースに、キャラクター達は列車車両サイドにズラリと貼られる。配置は、チョッパーからはじまりルフィー以降へと続きます。
ONE PIECE ラッピング列車[南阿蘇鉄道]
また列車サイドには、高森町とONE PIECEがコラボした証が貼られています。
ONE PIECE ラッピング列車[南阿蘇鉄道]
車両正面には、熊本復興アイコンとタイトルロゴに挟まれるように、熊本城をバックにしたキャラクターがズラリと並んだ書き下ろしイラストが中央に配置されています。週刊連載の人気漫画家は常にハードスケージュールなのに、この特別イラストを描いてもらえるなんて、地元ファンには嬉しいプレゼントだったでしょう。
熊本復興ONE PIECE描き下ろし
特別に執筆された復興応援イラストがこちら。キャラクター達の勢いの良さと、満開の桜に囲まれた熊本城が完全復活して元気を取り戻しています。

ONE PIECE列車運行のようす

高森駅にて待機中[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]熊本復興プロジェクト[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]ルフィーのラッピング部分[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]前後ろ中央部分の描き下ろし[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]高森駅を出発[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]見晴台駅に停車[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]初春の農耕地帯を通過[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]中松駅のホームへ近付く[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]中松駅に到着[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]反対側のラッピング[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]観光客で賑わう中松駅[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]出迎えるチョッパー[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]高森方面へむかう[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]阿蘇白水駅へ到着[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]阿蘇白水駅から出発[ONE PIECE列車・南阿蘇鉄道]

運行情報

《ONE PIECE列車の運行は終了しました。》
※土、日、祝運行便(車内でのルフィの車内アナウンスがあります。)
※運行時刻は以前と同じです。
※車両修理等で変更する場合もあります。

駅名
高森駅
所在地
熊本県阿蘇郡高森町高森〔地図
TEL
0967-62-0058
運行期間
11月27日(日)~2017年3月5日(日)
運行時刻
運行時刻は従来どおり
平日
  • 高森駅発 11:30
  • 中松駅発 12:00
土・日・祝日
  • 高森駅発 9:30、11:30、14:40
  • 中松駅発 9:50、12:00、15:00
特典
往復御乗車のお客様には特製ポストカードプレゼント。

『南阿蘇鉄道』関連記事

南阿蘇鉄道の駅舎と列車