産神社[阿蘇市 桜の名所]

産神社[阿蘇市:桜の名所]

産神社[阿蘇市 桜の名所]

『産神社(うぶじんじゃ)』は阿蘇市狩尾地区にある神社で、お乳と安産の守り神と古くからの言い伝えのある場所。桜は神社境内の池のまわりと神社拝殿の後ろにある斜面に生育しています。

南阿蘇・高森・南外輪山 [阿蘇の桜:名所アクセス]阿蘇市・小国町[阿蘇の桜:名所アクセス]

桜情報 見頃

産神社 見頃[阿蘇市:桜 名所]
産神社の桜は、そのほとんどが若い桜があつまっており樹齢も高くはなさそう。桜の樹種は染井吉野(ソメイヨシノ)と、小彼岸(コヒガン)が多く生育しています。

神社と桜は地元の方々に手厚く管理されており、いつ来ても境内や花壇は美しい状態に保たれています。また、桜が満開の時期になると地元自治会の皆さんでお花見されるそうです。

桜樹種
染井吉野、小彼岸
見頃時期
4月上旬


桜 開花の写真

産神社 見頃[阿蘇市:桜 名所]

満開時期の桜

産神社 見頃[阿蘇市:桜 名所]産神社 見頃[阿蘇市:桜 名所]産神社 見頃[阿蘇市:桜 名所]産神社 見頃[阿蘇市:桜 名所]

産神社について

産神社は『産』が含まれるとおり、新たに生まれてくる赤子の安産や、乳児の糧となるお乳の神さまとして多くの人が参拝に訪れています。

産神社の御祭神は國之常立神ほか11神。社殿には豊玉毘売を象ったとされる女性の形をした御神体が祀られている。ときおり境内の池から乳白色の水が湧くといった不思議な現象が起こります。ちなみに、熊本地震が発生した日に乳白色の水が湧き出したそうです。
また、境内の枯れた水源が熊本地震後に再び湧き始め、集落の田園に水を送ることができ田植えができたエピソードもあります。

神社の祭事は、毎年11月22日から翌23日には神輿の奉納が子供達により行われる。また、県指定無形文化財である狩尾虎舞も子供達によって奉納されています。

アクセス

場所
〒869-2235 熊本県阿蘇市狩尾
電話
駐車場
10台(産神社駐車場)
入場料
なし
トイレ
あり
その他


阿蘇の桜名所

阿蘇市・小国町- 桜 名所情報

南阿蘇・高森・南外輪山 – 桜 名所情報