踏歌節会【阿蘇神社・祭事】

全国に500社を超える「阿蘇神社」の総本社、阿蘇市一の宮にある『阿蘇神社』の行事をご紹介します。

阿蘇神社の念頭行事でもある『踏歌節会(とうかのせちえ)』は、国指定重要無形民族文化財の行事で「阿蘇の農耕祭事」のひとつ。旧暦の1月13日に毎年開かれる。また「ウタイハジメ」とも呼ばれています。

踏歌節会は、7月に執り行われる『御田(おんだ)祭り』で神輿(みこし)をかつぐ駕輿丁(かよちょう)達が、拝殿で「田歌」の歌い初めをする儀式です。踏歌とは、田歌を歌いながら葦踏みしながら舞うことです。

田歌は、7月の御田祭りでも歌われる縁起の良い歌ですが、この神事が終わるまでは田歌を歌ってはならないとされています。

イベント情報

日時
毎年2月上旬(2017年は2月9日)
場所
阿蘇神社
駐車場
専用駐車場・普通車50台程度(阿蘇神社)
問合せ
阿蘇神社社務所(電話)0967-22-0064

2月の祭事

  • 月次祭(1日)
  • 節分祭、星祭
  • 踏歌節会
  • 紀元節祭

阿蘇神社の祭事

【関連記事】阿蘇神社

阿蘇の紅葉名所ガイド