中松駅[南阿蘇鉄道]

『中松駅(なかまつえき)』は、南阿蘇鉄道が管理する駅。開業は1928年と古く、1987年に新駅舎へ改築。そのあとの第三セクターへ転換された後も地域の交通期間として活躍しています。

駅は住宅地に囲まれた一画にあり、駅舎は改築時にモダンな建築に設計され、個性の強いデザインで観光客の目を引きつけている。

駅は無人駅でありながらも、土日曜日にはカフェが開店しています(以前はそば屋さん)

近隣の観光ポイントには、南阿蘇湧水「池の川水源」のほか「一心行の大桜(敷地:パークゴルフ場)」などがあり年間を通して観光客の行き来があります。

駅舎情報

駅舎概要

駅名
中松駅
所在地
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字一関〔地図
駅員
無人
隣駅
南阿蘇水の生まれる里白水 ←|→ 阿蘇白川
歴史
  • 1928年(昭和3年)2月12日 – 開業。
  • 1971年(昭和46年)2月20日 – 無人駅化。
  • 1986年(昭和61年)4月1日 – 国鉄高森線より南阿蘇鉄道に転換。
  • 1987年(昭和62年)4月1日 – 新駅舎使用開始。
  • 2016年(平成28年)4月14日・4月16日 – 熊本地震によって路線、橋梁やトンネルに損傷をうけたため全線運休。
  • 2016年(平成28年)7月31日 – 中松駅〜高森駅間の運転再開。
店舗
カフェ
近隣道路
村道、県道39号線
駐車場
あり
トイレ
あり
備考

駅のようす

駅の外観
駅出入り口側の外観[中松駅・南阿蘇鉄道]プラットホーム側から見た駅舎[中松駅・南阿蘇鉄道]プラットホーム南方向と駅舎[中松駅・南阿蘇鉄道]待合室の一部[中松駅・南阿蘇鉄道]時刻表[中松駅・南阿蘇鉄道]

列車と駅舎
ホームに入る普通列車[中松駅・南阿蘇鉄道]停車中のトロッコ列車ゆうすげ号[中松駅・南阿蘇鉄道]

駅まわりの桜
プラットホームの桜[中松駅・南阿蘇鉄道]鉄道信号機と桜[中松駅・南阿蘇鉄道]桜に囲まれた駅敷地[中松駅・南阿蘇鉄道]

南阿蘇鉄道の駅

立野駅 | 長陽駅 | 加勢駅 | 阿蘇下田城ふれあい温泉駅 | 南阿蘇水の生まれる里白水高原駅 | 中松駅 | 阿蘇白川駅 | 南阿蘇白川水源駅 | 見晴台駅 | 高森駅
阿蘇の紅葉名所ガイド