雨でも遊べる阿蘇観光ガイド[南阿蘇・高森]

[南阿蘇・高森]雨でも遊べる阿蘇観光ガイド

雨でも遊べる阿蘇観光ガイド[南阿蘇・高森]
南阿蘇方面には、雨の日に楽しめる観光名所が少ないイメージですが、充実した大型施設をもつ阿蘇ファームランドをはじめ、ほかにも観光スポットがあります。(情報は追加更新予定)

とくに屋内劇場で楽しめる『阿蘇猿まわし劇場』をはじめ、屋根付きや屋内施設が用意されているため移動中も濡れにくく『遊び・癒し・食事』とそろうのが『阿蘇ファームランド』です。

阿蘇通行止め・迂回路[熊本地震 道路情報]

阿蘇猿まわし劇場

雨の観光地めぐり[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]
南阿蘇の麓にある猿まわし劇場は無形民俗文化財指定。ステージショーは、お猿さんのダイナミックな大技芸や可愛い仕草に、昭和の香りがただようレトロ感が評判です。

客席をふくむステージは、冷暖房の空調設備がととのった全天候型であるため、雨や雪などの天候に左右されずにイベントを楽しめます。
さらに、施設ではバリアフリーに対応しており、車椅子やベピーカーを利用するお客さんが、劇場内や園内をスムーズに移動できるようになっています。

劇場施設内には軽食コーナーがあり、うどん・そば、カレーライスのほかに、阿蘇の美味しい米と具材を使用した『猿むすび』おにぎり等がいただけます。ショー開演までの待ち時間に利用するとよいでしょう。
天候に影響されない屋内猿回し[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]差し入れにご満悦[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]元気な小猿たち[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]空調完備の売店・食堂[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇] お猿さんグッズ・記念品土産[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]軽食メニュー[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]空調完備の屋内劇場[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]車椅子のままステージ観賞[阿蘇猿まわし劇場・南阿蘇]

住所
〒869-1402 熊本県阿蘇郡南阿蘇村下野793〔地図
TEL
0967-35-1341
料金
大人:1080円、中高生:850円、子供:600円、15名以上団体割引
営業時間
9:00~17:00
定休日
なし
駐車場
あり
その他
猿回し公演スケジュール


阿蘇ファームランド

雨でも遊べる遊園地[阿蘇ファームランド・南阿蘇]
『阿蘇ファームランド』は、運動・体験・食事・癒しといった理想の休日がすごせるテーマパーク。そのほかにも宿泊施設やレストラン、温泉ランド、運動設備などがそろっています。これらの設備は屋内施設がほとんどであるため、天候の影響を受けずに楽しむことができます。

屋根付き運動施設

元気の森

元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]
野外観光では天候が雨になってしまうと、身体を動かした運動ができなくなることが多いのですが、阿蘇ファームランドには『元気の森』という運動施設があります。
【注意】野外施設は雨天時は使用禁止です。受付:09:00~17:00 (受付終了16:30)

こちらの遊具(健康体感装置)は、低年齢から運動が苦手な方でも、身体と頭脳をつかって楽しみながら遊べます。ということは、ちょっと運動が苦手な大人と小さいお子さんならバランスが良いかもしれません。

こちらでは、屋外も含めて70種類もの運動装置があります。そのなかには、屋内の運動装置が30種類ほどあるため、雨天でも身体を動かして遊ぶことができます。
また、2013年新設のアドベンチャーゾーンは、ドームが数十個ならぶ屋内遊具施設。迷路・運動装置などは、低年齢でも身体を動かせて楽しめるアトラクションになっています。複数のドームは野外にありますが、ドーム同士の距離が近いため多く濡れることはありません。

『元気の森』なら、雨の日の屋内遊具だけでも十分に楽しむことができます。屋内遊具だけでも、3歳程度のお子さんが気に入ってもらえれば2時間以上は遊んでくれるでしょう。また、小中学生であれば、すべての室内アトラクションが楽しめますよ。
元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]元気の森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]

はったつの森・他

はったつの森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]
ちなみに、阿蘇ファームランドには、このほかにも全天候型の運動施設『健康チャレンジ館(休業予定:2017年7月末まで耐震補強工事)』と、幼児対象の運動施設『はったつの森』があります。
はったつの森[阿蘇ファームランド・南阿蘇]健康チャレンジ館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]健康チャレンジ館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]健康チャレンジ館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]健康チャレンジ館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]

温泉・癒し

天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]
運動で汗をかいた後は温泉などでリラックスしたいですよね。
阿蘇ファームランドには、男湯・女湯それぞれ1000坪の大庭園露天風呂のほか、岩風呂、寝湯、薬石蒸気浴といった多様なお風呂・温泉を用意しています。なお、温泉の種類は「マグネシウム・ナトリウム・カルシウム」のミネラルが含まれた硫酸塩温泉です。

その他には、特殊低温サウナ、ドーム還元浴、泥浴、リラクゼーション酸素浴といった、一度で全てを体験するのがむずかしい豊富な癒し施設をそろえています。
天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]天然温泉・癒し[阿蘇ファームランド・南阿蘇]

その他

食事

阿蘇ファームランドでは食事をするレストランも充実しています。ほとんどの食材を地元で仕入れる地産地消であるため、阿蘇の自然でそだった野菜・肉を活かした料理がそろいます。
食事・レストラン[阿蘇ファームランド・南阿蘇]食事・レストラン[阿蘇ファームランド・南阿蘇]食事・レストラン[阿蘇ファームランド・南阿蘇]

手づくり体験館

身体を動かさずゆっくりと知的にすごしたいなら、こちらの施設でモノ造り体験はいかがでしょう?
「ジェルキャンドル作り」や「オルゴール作り」、「ハーブ小物づくり」などの手づくり体験が、スタッフ指導のもとで短時間つくることもできます。ご家族やお友達同士、カップルなどの、思い出づくりによいでしょう。
手づくり体験館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]手づくり体験館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]手づくり体験館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]手づくり体験館[阿蘇ファームランド・南阿蘇]

特産品の買物

馬刺しや馬肉加工品をはじめ、阿蘇高菜や辛子蓮根など、熊本の特産品が豊富。そのほか乳製品も充実しており、人気の“ASOMILK”ジェラートとのほかカマンベールチーズケーキなどの洋菓子。そしてクリームチーズやカマンベールチーズ、スモークチーズなど30種以上の世界各国のチーズも用意する。

住所
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3〔地図
TEL
0967-67-2100
料金
阿蘇ファームランドの入場無料。敷地内には、有料の健康施設が点在しております。ご利用ごとに指定の料金をお支払いください。
営業時間
9:00~17:00(要確認:施設によって異なる)
定休日
なし
駐車場
あり(無料)
その他
車椅子のレンタルあり(無料)


トロッコ列車・南阿蘇鉄道


トロッコ列車は『南阿蘇鉄道』が管理する観光列車。
南阿蘇の南郷谷を端から端まで、通常車両の列車と観光用のトロッコ列車が運行される。カルデラ内を運行する列車は世界的にも珍しく。注目の観光スポットとなっています。

トロッコ列車は、列車車両の側面部分を取り去ってオープン式にしているため視界は良好。雨の日は、側面にクリアパネルを装着して雨の降込みを防止しながら視界を確保できるようにしています。

晴れ間のなかを走るトロッコ列車は壮快ですが、雨降る幻想的な阿蘇の景色を眺めながら走るトロッコ列車も、違う味わいがあって格別です。
列車には各車スピーカーがあり、観光スポットを解説してくれます。また、観光列車であるため速度もユッタリとしており、観光スポットは徐行あるいは停止して解説してくれます。

南阿蘇鉄道の駅舎と列車

駅併設の店舗

南阿蘇鉄道は、列車車両の整備施設のある高森駅は有人ですが、その他の駅は無人駅となっています。ところが各駅(※1)には個性的なカフェ・レストランが併設されており、ちょっとした観光スポットになっています。(※1:見晴台駅に併設店舗はありません)
各駅とも駐車場があり車でアクセすることができます。

立野駅 | 長陽駅 | 加勢駅 | 阿蘇下田城ふれあい温泉駅 | 南阿蘇水の生まれる里白水高原駅 | 中松駅 | 阿蘇白川駅 | 南阿蘇白川水源駅 | 見晴台駅 | 高森駅

熊本地震の被害

南阿蘇鉄道の路線は、JRの乗り換え駅でもある立野駅から高森駅をつなぐものですが、熊本地震によって立野駅と長陽駅のあいだにある橋とトンネルが被災。ほかにも線路の歪みや路面復旧の必要があるため、現在は[中松駅〜高森駅]区間のみ運行しています。

住所
〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町大字高森1537-2〔地図
TEL
料金
トロッコ列車[片道(大人:790円、子供:450円)][往復(大人:1380円、子供:800円)]
営業時間
9:30〜18:00
定休日
なし
駐車場
あり(高森駅)
その他
乗車券は高森駅で発行しています。


あそ望の郷くぎの

阿蘇五岳が望める[あそ望の郷くぎの・南阿蘇]
『あそ望の郷くぎの』は南阿蘇村にある観光公園施設。現在は道の駅の登録がされている。名前の由来は、合併前の『久木野村』から来ています。

こちらの敷地内には、物産館・レストラン・パークゴルフ場、芝生広場・ドッグラン広場をそなえる多目的な道の駅となっており南阿蘇観光の人気施設となっています。また、駐車場付近には『Mont-Bell(モンベル)』ストアが営業しており、傘やレインウェアなどの雨具を購入することができます。

こちらの敷地からは阿蘇五岳が一望できるロケーションとなっており、その眺めは芝生公園はもちろんのこと『食事処あじわい館』と『あか牛の館』などのレストランからも食事をしながら見ることができます。晴れた日の風景とちがって雨の日の阿蘇も、また独特の景色を見ることができるでしょう。

施設内には、土産物はもちろん南阿蘇で採れた新鮮な野菜などの直販から、あか牛肉や乳製品、そのほか近隣店舗の人気のスイーツなども販売されています。なお施設付近には観光案内所も設けられており、観光パンフレットを手に入れたり説明をうけることができます。

駐車場は、乗用車300台と大型バス10台が停めることができ広い。施設まで少し歩く必要があるため傘は必要になるでしょう。
阿蘇を一望できるレストラン[あそ望の郷くぎの・南阿蘇]レストランメニュー[あそ望の郷くぎの・南阿蘇]地元の生鮮牛馬肉・野菜販売[あそ望の郷くぎの・南阿蘇]土産・記念品販売[あそ望の郷くぎの・南阿蘇]芝生公園手前のウッドテラス[あそ望の郷くぎの・南阿蘇]店舗外観[あか牛の館・南阿蘇]阿蘇五岳と芝生が一望[あか牛の館・南阿蘇]

住所
〒869-1412 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807〔地図
TEL
0967-67-3010
営業時間
9:00〜17:00
定休日
駐車場
あり(乗用車300台/大型バス10台)
その他
敷地内にモンベルストアがあります。


高森町湧水トンネル公園

[高森町湧水トンネル公園・高森]
こちらの観光施設は、もともと旧国鉄時代のトンネル工事のなごり。
昭和48年に高森線(熊本県)と高千穂線(宮崎県)を線路で結ぶため、阿蘇外輪山にトンネルを掘る計画を着手。しかし、昭和50年2月、トンネル工事途中に大量の天然水が噴出す事故が多発したため工事を断念。現在は湧水公園として観光スポゥトになっています。

工事で掘削したトンネルの長さは2,055メートル。このうちの約500メートルに遊歩道が整備され、トンネルの湧水現場まで歩いていけるようになってます。湧水量は毎分32トンと大量。

トンネル内では、シーズンごとにイルミネーションがほどこされ、幻想的な演出がされている。飾り付けのなかには地元の子供達が造り上げた創作物が展示されており、とても微笑ましい。また、毎年7月には『七夕まつり』、11月中旬~12月には『クリスマスファンタジー』がトンネル内で催される。

観光施設はトンネルであるため天候の問題はありませんが、駐車場からトンネル入口まで距離があるため、雨天時は傘などの雨具は必要です。

なお、トンネルの上には天然水が汲める水汲み場が用意されています。水汲み場の横には専用駐車場があり、ポリタンクで持ち帰る場合便利です。また、近くには高森トンネルの資料を集めた『湧水館』があります。湧水館は入場無料。
トンネル前の水場[高森町湧水トンネル公園・高森]トンネル内の飾り付け[高森町湧水トンネル公園・高森]季節ごとのイルミネーション[高森町湧水トンネル公園・高森]ウォーターパール[高森町湧水トンネル公園・高森]湧水館[高森町湧水トンネル公園・高森]

住所
〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2〔地図
TEL
0967-62-3331
料金
大人:300円、子供:100円
営業時間
9:30〜18:00(11月〜3月 9:00~17:00)
定休日
なし(湧水館のみ月曜・祝日は営業)
駐車場
あり(300台・バス駐車場可能)
その他
ベビーカーと車椅子の貸し出しあります。


高森田楽保存会

[高森田楽保存会・高森町]
雨の日、思いっきり身体を動かせないなら、美味しいものを食べて良い気分にひたりましょう。

南阿蘇の高森方面では、田楽料理を提供するお店が多数あります。これだけあると地元の熊本県民でも悩めるものですが、ここでは一番歴史の長い『高森田楽保存会』をご紹介。じつは美味しくてリピーターの多いところです。

この高森田楽保存会の歴史は古く60年ほど。地元では、田楽の素材をそろえてお出しするのは800年前からあったそうです。ただ戦後、美味しいけど手間や見かけで流通が難しい田楽食材が途絶えました。そこで「保存会」を立ち上げて、食材・炭・竹串などが生産できるように環境を整えて現在まで高森田楽を伝承しています。地元で言い慣れていた「保存会」の名前をそのまま店名の『高森田楽保存会』にしています。

メニューで人気なのが『高森田楽コース』。食材に、つるの子芋・豆腐・こんにゃく・ヤマメをつかい串に刺し、それに秘伝の甘みとコクのある味噌をぬり炭で焼き頂きます。これに「生揚げ」と「とうきびご飯」と、九州名物の「だんご汁」が付きますが、これらも美味しいです!

田楽も美味しいのですが、料理を頂く店舗も素敵です。
お店は1万坪の広々とした敷地にあり、店舗は築140年以上の古民家をそのまま使っており非常に風情がある。田楽料理は座敷にあがり囲炉裏を囲みながら、落ち着いた雰囲気で頂くようになっています。

お店からは阿蘇五岳のひとつ『根子岳』が目の前に広がる絶好のロケーションです。雨降るしっとりとした阿蘇の景色を眺めながら、囲炉裏の炭で焼いた田楽料理は格別です。

駐車場から店舗まで少しだけ距離があります。雨量によっては傘は必要になります。
厚揚げ[高森田楽保存会・高森町]きびめし・だご汁[高森田楽保存会・高森町]昔ながら炭で焼く田楽料理[高森田楽保存会・高森町]ヤマメ[高森田楽保存会・高森町]つるの小芋[高森田楽保存会・高森町]

住所
〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見2639〔地図
TEL
0967-62-0234
メニュー
高森田楽コース:1,790円、牛炭火焼:620円(1本)、竹の子刺身:480円(1本)、他あり
営業時間
10:00〜18:00
定休日
なし
駐車場
あり
その他

    このポストに関連する記事





阿蘇の紅葉名所ガイド