阿蘇火文字焼き【阿蘇の火まつり】

2018年 阿蘇 火文字焼き《開催情報》

阿蘇火文字焼き【阿蘇の火まつり】

2月も下旬となり、阿蘇では野焼きがはじまり春の訪れが迫ってます。

阿蘇の野焼きと言えば「火」が重要な要素になりますが、阿蘇では、もうひとつ火をテーマにしたイベント『阿蘇火文字焼き』が開催されています。



開催断念について

阿蘇市民有志によって規模を縮小しながらも続けてきた『阿蘇 火文字』ですが、2018年の開催は断念されました。

現在の火文字焼きは、内牧温泉街の有志らがボランティアで存続させています。しかし、2016年に発生した熊本地震で落ち込んだ事業のてこ入れなどで、有志メンバーである内牧商店主らに余裕がありません。そのような理由もふくめて、実行委員会の開催が思うようにできないため、事前準備や当日の作業員の確保も困難な状況です。

とりあえず2018年の開催は見送られますが、組織体勢を整えて再度復活させる予定です。

あの熊本地震から2年経とうとしていますが、まだ阿蘇は復興の途中です。有志メンバーが活躍する『内牧商店街』を盛り上げるために、ぜひ内牧に遊びにきて下さい!

阿蘇『火文字焼き』とは

この火にまつわる行事は、1985年から30年間開催。2014年までイベント会場を用意してオープニングセレモニーとして実施していた「阿蘇の大火文字焼き」は、阿蘇『往生岳(標高1238m)』に設置した縦横350mにもなる日本最大級の「火」の文字が特徴となり、例年県内外から多くの観光客が訪れるほど好評のセレモニーでした。

しかし、市主催によるイベント続行が難しくなり、2015年より『農村公園あぴか』の隣にある「本塚(標高573m)」で、地元有志による実行委員会を立ち上げ、火文字焼きを継承して実施しています。

イベント情報

イベント名
阿蘇の火文字焼き
内容
火、祭り
開催エリア
阿蘇〜内牧
イベント会場
開催日
〈2018年〉は開催されません。
開催時間
18:00頃点火(約1時間実施)
駐車場
問合せ
阿蘇市観光協会(電話)0967-32-1600
その他


その他の阿蘇「火」イベント

2018年 阿蘇 野焼き情報《日時・道路規制》

2018年 阿蘇 草千里 野焼き【日時情報】

    このポストに関連する記事