白川水源の沸き口

【白川水源】真夏でもヒンヤリ天然水[南阿蘇村]

湧水ポイント[白川水源・南阿蘇]
南阿蘇村といえば「湧き水」は外せない観光名所のひとつ。
そのなかでも、特に『白川水源(しらかわすいげん)』は多くの観光客が訪れる湧水池で、毎日観光客が途切れることがありません。

白川水源から湧き出る天然水は【毎分60トン】と、普通思い浮かべる湧き水とはケタが違います。

透明度高い天然水[白川水源・南阿蘇村]
水源ポイントへ訪れれば、すぐそこの地中から驚くほど透明度の高い天然水がドンドン湧き出るようすを間近で見ることができます。そして、湧き水は夏でも常温14℃とヒンヤリして美味しい。もちろん、水は自由に汲んで持って帰れます。
水源から流れる小河[白川水源・南阿蘇村]
こちらの水源は、村道の入り口からしばらく森の中を歩いて奥の湧き水ポイントへ向かうことになります。その道中では、豊富に湧き出た水の小河のせせらぐ音を楽しめます。もちろん、川へ入って涼を楽しむのも良いでしょう。
吉見神社[白川水源・南阿蘇村]
また、敷地内には『吉見神社』があり、水源の守護神でもある罔象女命(みずはめのみこと)が祀られています。
吉見神社の鳥居[白川水源・南阿蘇村]
地元では不老長寿、諸病退散の御神水の湧くパワースポットとして語り継がれており、多くの観光客が立ち寄ります。

ちなみに、水で涼が一番とれて気持ちいいのは夏頃ですね。
そんな白川水源では、夏のイベントとして6月中旬ごろに「ホタル観賞」、7月中旬ごろに「白川吉見神社夏祭り」を執り行なって。こちらのイベント機会があれば伺ってみたいものです。

湧水池情報

所在地
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川2040[Google Map
料金
環境保全協力金・100円/人
駐車場
普通100台、大型5台
トイレ
施設・敷地内
店舗
食事処、レストラン、カフェ
その他



阿蘇の紅葉名所ガイド