2020年 復旧状況[阿蘇神社の現在]

【2020年】阿蘇神社:現在の復旧状況

地震後 現在現状 アクセス[2020年 阿蘇神社 熊本]

阿蘇神社(あそじんじゃ)は、約2000年以上の歴史を有する古社。
神武天皇の孫神で阿蘇を開拓した『健磐龍命(たけいわたつのみこと)』をはじめ家族神12神を祀る。また、大宮司は古代から阿蘇氏の末裔が務めています。


こちらでは熊本地震から復旧している阿蘇神社の現在状況を掲載しています。

阿蘇神社参道 おすすめランチ《厳選5店》




阿蘇神社 2020《6》

5月:修復工事状況

素屋根(すやね) 鉄骨組立

楼門の組立中に、風雨から守り全天候型で作業を中断せず、効率よく進めるための覆屋である素屋根の組立を、先月に引き続き行いました。
修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]

素屋根 壁取り付け

修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]
アルミ亜鉛合金めっき鋼板(ガルバリウム鋼板)という、屋根と同じ種類の材を取り付けました。また、明り取り用として、一部にはポリカーボネートという材を取り付けました。

下層 通肘木(とおしひじき) 繕い

修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]
倒壊時に生じた破損を、埋木・矧木・接着剤付けしました。破損の大きい箇所は継木しました。

下層 貫(ぬき) 繕い

修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]
倒壊時に生じた継手の破損を継木しました。

下層 壁板 繕い

修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]
倒壊時に生じた割れなどの破損を、埋木・矧木・接着剤付けしました。

下層 台輪(だいわ) 繕い

修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]修復復旧工事[2020 阿蘇神社 現在状況]
倒壊時に生じた割れや表面の疵・へこみなどを、埋木・矧木・接着剤付けしました。



【2020年】阿蘇神社 年中行事表