国道57号線北側復旧ルートB2

国道57号線 北側復旧ルートの状況〈2017年1月〉

熊本地震による外輪山の斜面崩壊で寸断全面通行止めとなった【国道57号線】の北側復旧ルートの情報を更新〈2017年1月分)しています。新しい国道57号線の開通時期は、2020年夏頃の予定です。
新国道57号線・北外輪山トンネルbanner
阿蘇立野周辺の北外輪山が尾根から大きく崩壊。外輪山の表層が長年の浸食でもろくなっているため、国道57号線とJR豊肥線の早期復旧は困難と判断。これによって、国道の迂回路として阿蘇外輪山の中腹に約4キロメートルのトンネルを通す新ルート『北側復旧ルート』の開通をめざし現在工事が進んでいます。



新国道57号線の工事状況

新国道57号線・北外輪山トンネルルート地図

更新:2017年1月13日

大津側

重機掘削作業[大津古城・国道57号線北側復旧ルート]
大津町古城地区では、工事用道路の工事が進行中。開墾作業は阿蘇北外輪山の麓まできています。

阿蘇側

農耕地の整地[阿蘇車帰・国道57号線北側復旧ルート]
阿蘇市車帰地区では農耕地の整地が進行中
工事用道路工事[阿蘇車帰・国道57号線北側復旧ルート]
同じく別の車帰地区では工事用道路の工事が進んできます。後方の山が『阿蘇北外輪山』。この直線上の山向こうに、斜面大崩壊による『阿蘇大橋』崩落が発生した立野地区があります。


更新:2017年1月27日

大津側

土砂ダンプカー積載[阿蘇車帰・国道57号線北側復旧ルート]
大津町古城地区で工事用道路の工事がすすむ。斜面掘削によって溜まった土砂をダンプカーへ積載しています。作業道のまわりは、今後の工程へむけて森林が広く伐採されました。
重機開墾・掘削中[阿蘇車帰・国道57号線北側復旧ルート]
開墾・掘削されている工事用道路の先端部分で、重機が作業展開中。左斜面は表層安定化のため掘削されてフラットになっています。

阿蘇側

溜池の埋め立て[阿蘇車帰・国道57号線北側復旧ルート]
阿蘇市車帰地区の工事用道路の工事。ため池の埋め立てがすすみ、固められた土砂が敷設されています。
農耕地の整地作業[阿蘇車帰・国道57号線北側復旧ルート]
同地区の農耕地。整地が東方向に進んでいます。中央にはボーリング重機がうかがえる。工事現場の向こうに見えるのが『ミルクロード・二重峠』につながる【県道23号線】。道路右方向が阿蘇赤水方面です。




阿蘇の紅葉名所ガイド