阿蘇五岳と阿蘇市[撮影:大観峰]

【熊本地震後】北阿蘇 観光施設・景勝地の状況

阿蘇五岳と阿蘇市[撮影:大観峰]
〈更新:2017年10月2日現在〉
阿蘇方面の観光・景勝地を訪れたいと旅行計画をたててる方も多いでしょう。しかし、地震後の観光地情報がうまく伝わっていないようです。事前に現地情報をキャッチできたほうが周遊計画もたてやすいと思い、わかる範囲でまとめてみました。

情報は、営業・開園状態が公式に確認できないところは掲載していません。



北阿蘇

阿蘇市をふくむ北カルデラ周辺、北側外輪山の観光景勝地。

ミルクロード・大観峰

景勝地

二重峠石畳[阿蘇市車帰
【規制なし】
ラピュタの道[ミルクロード県道339号線沿い
【立入禁止・全面通行止め】展望台周辺崩落の危険(2017年度をめどに展望スポットの立入禁止解除の予定)
かぶと岩展望所[阿蘇市西小園
【立入禁止】展望台周辺崩落の危険
西湯浦園地展望台[阿蘇市西湯浦1452
【規制なし】
大観峰[阿蘇市山田
【規制なし】 〔大観峰観光(営業時間・駐車場・公園)〕
絶景駐車場[阿蘇市西湯浦
【規制なし】展望台周辺崩落の危険
城山展望所[阿蘇市一の宮町三野2351
【規制なし】天皇皇后両陛下の御立ち見処
菊池渓谷[熊本県菊池市原深葉
【立入禁止】遊歩道をふくむ渓谷内への立ち入りは禁止されています。(復旧情報:現在、土石の撤去や山腹修復工事ができないため立入禁止)

店舗

阿蘇大観峯茶店[阿蘇市山田2090−8
【営業】

【阿蘇観光】ミルクロードと大観峰と絶景スポット

【ライブカメラ】ミルクロード道路状況[渋滞・積雪確認]




平野部

店舗・施設

阿蘇神社[阿蘇市一の宮町宮地3083−1
【通常通り】〔2017年初詣参拝と楼門の現状〕〔2017年 阿蘇神社の現在状況〕〔一年の祭事
はな阿蘇美[阿蘇市小里781
【営業】
阿蘇市農村公園あぴか[阿蘇市黒川656
【営業】
道の駅 阿蘇[阿蘇市黒川1440−1
【営業】
阿蘇カドリー・ドミニオン[阿蘇市黒川2163
【営業】
アゼリア21[阿蘇市一の宮町宮地5812
【営業】平成28年9月10日より通常営業

【熊本地震後】阿蘇 内牧温泉の営業状況

阿蘇市 – 桜 名所情報




阿蘇山・パノラマライン周辺

阿蘇南登山道(吉田線)が〈2017年10月4日10時〉にに復旧開通。
阿蘇山上・施設へアクセスできる阿蘇登山道路の南阿蘇側ルート『【県道111号線】阿蘇パノラマライン(阿蘇山上〜南阿蘇村一関)』が復旧開通します。これによって、阿蘇山を南北に横断できるようになります。

阿蘇パノラマライン吉田線 復旧開通〈17年10月〉

【一部復旧】阿蘇パノラマラインへの迂回路《写真でわかる》

景勝地

仙酔峡[阿蘇市一の宮町宮地
【閉鎖】周辺道路の崩落寸断によりアクセスできません。
阿蘇中岳火口[阿蘇市黒川
【立入禁止】火口周辺警報発令中。火口見物は〈2018年春〉に再開予定。火口観光について
草千里ケ浜[阿蘇市阿蘇山上
【一部規制解除】〔烏帽子岳・杵島岳 登山情報
米塚[阿蘇市乙姫
【立入禁止】山肌や草原の修復、地震による亀裂。

観光施設

阿蘇坊中野営場[阿蘇市黒川1442-2
【営業】 3月下旬〜11月上旬
国立阿蘇青少年交流の家[阿蘇市一の宮町宮地6029−1
【営業】〈2016年11月1日〉より一部施設を除いて営業再開。
阿蘇火山博物館[阿蘇市赤水1930−1
【営業】2017年10月1日より全館通常営業。火口カメラは2018年夏ごろ復旧予定。
ニュー草千里[阿蘇市永草2391−15
【営業】
阿蘇草千里乗馬クラブ[阿蘇市赤水1929
【営業中】
阿蘇山ロープウェー[阿蘇市黒川808-5
【営業】ロープウェイは火口周辺警報発令中により運休。

地震噴火の復旧情報
9月16日に復旧開通した阿蘇パノラマラインと草千里・阿蘇山上などの観光地状況をアップしました。

2017年の現在状況
熊本地震から1年が過ぎ、阿蘇山観光地もアクセスしやすくなり店舗も営業中。2017年春・ゴールデンウィークの阿蘇山上の現在状況を掲載しています。

その他の阿蘇観光地

南阿蘇

阿蘇山の南方面には、水資源に恵まれた南阿蘇カルデラ平野が広がり、多数の湧水地と温泉地があります。また農業も盛んでおいしい食べ物が豊富。「一心行の大桜」や「高森峠千本桜」などの桜の名所も多い。

【熊本地震後】南阿蘇 観光施設・景勝地の状況

阿蘇五岳

「涅槃像」としても有名な阿蘇五岳。離れた外輪山から見るだけでなく登ることもできます。ただし熊本地震の影響で全ての山に登ることはできません。

【阿蘇五岳】杵島岳、烏帽子岳の登山許可情報





阿蘇の紅葉名所ガイド