初日の出[2017年・阿蘇山上]

【初日の出】朝日が素晴らしい阿蘇観光スポット

展望台からの初日の出[草千里ヶ浜・阿蘇山上]
〈更新:2017年12月31日現在〉
熊本地震の被災復興により情報に誤差が出てきたため内容を更新しました。

世界規模のカルデラと大自然に育まれた阿蘇地方には、素晴らしい景観の観光地がたくさんあります。この機会に、広大で美しい阿蘇で新年の朝日を浴びてみませんか?



阿蘇の日の出スポット

展望台からの朝日[大観峰・熊本阿蘇市]
阿蘇観光ではじめて朝日(初日の出)を体験される方は、阿蘇北側外輪山の『大観峰』か、阿蘇山上の火山草原『草千里ヶ浜』がオススメです。この二箇所を見飽きた方々は他ポイントで朝日を浴びると新しい発見があるでしょう。
ちなみに〈2018年1月1日〉阿蘇地方の日の出は〈7時18分ごろ〉になります。

  • 草千里ヶ浜(阿蘇山上・阿蘇町)〔地図
  • 大観峰(阿蘇町)〔地図
  • 城山展望所(一の宮町)〔地図
  • 仙酔峡(一の宮町)地図
  • うぷやま牧場(産山村)〔地図
  • 萩岳展望所(波野村)〔地図
  • 俵山展望所(南阿蘇村)〔地図
  • 鳥の小塚公園(南阿蘇村)〔地図

《注意事項:『仙酔峡』は熊本地震によってアクセスルート崩壊により全面通行止め。》

熊本地震の影響で、アクセスルートが難しくなっている『草千里』へのルート情報を、以降に掲載しています。

草千里へアクセス

草千里のある阿蘇山上へアクセスできる『阿蘇パノラマライン』は全部で3ルート。一時期は熊本地震によって全てのルート全面通行止めになりましたが、現在は『米塚』前を通過する『阿蘇北登山道(赤水線)』ルートのみが通行止め。その他のルートは24時間通行可能です。阿蘇山噴火警戒レベルも【2】に引下げられました(情報掲載〔阿蘇山噴火警戒レベル引下げ〈12月21日規制解除〉〕)。

阿蘇パノラマライン通行・通行止めmap
通行できる阿蘇パノラマライン
《注意事項:阿蘇中岳付近は入山規制中(噴火警戒レベル2)のため阿蘇火口までは行けません。》

  • 阿蘇東登山道(阿蘇黒川線)
  • 阿蘇南登山道(阿蘇吉田線)

現在通行止めになっている『阿蘇北登山道(赤水線)』の復旧開通は2018年春の予定です。《更新情報:阿蘇パノラマラインの通行時間規制は〈2017年10月4日〉に解除(24時間通行可能)しています。》

阿蘇パノラマラインまでの道路情報

【一部復旧】阿蘇パノラマラインへの迂回路《写真でわかる》

ミルクロード経由・迂回路

【地震迂回路】熊本市方面から阿蘇・大分方面《写真でわかる》

【ライブカメラ】ミルクロード道路状況[渋滞・積雪確認]

俵山トンネル経由・迂回路

【復旧開通】俵山トンネルルート迂回路《写真でわかる》

【ライブカメラ】俵山トンネルルート道路状況[渋滞・積雪確認]

【熊本地震】阿蘇大橋迂回路で阿蘇市〜南阿蘇村を短縮